logicalyze::blog

Archive for the ‘Thunderbird’ tag

いつの間にはThunderbirdがバージョン5になっていた

leave a comment

いつの間にはThunderbirdがバージョン5になっていたので早速アップデートしました。

最新のfirefoxのバージョンと合わせたのか、4をパスしていっきに5になりました。

バージョン2.xから3.xにアップデートした際にいろいろなな問題(ブログに掲載)があってそれを回避しながらそのまま使っていましたが「アカウント設定」を修正しようとするとエラーが起きて修正ができないとかは回避しようがありませんでした。

とりあえず今日までダマシダマシ使ってきたのですが、今回のアップデートが3.xから5.xへいっきにアップデートしたせいか、そこら辺の問題がいっきに改善しました。

ちなみに、これまで使っていた幾つかのアドオンはこれを樹にすべて外しとりあえずクリーンな状態にしました。

Written by admin

7月 5th, 2011 at 2:01 am

Posted in TechNotes

Tagged with ,

Thunderbird 3.0 アップデート後は設定変更が必要?!

2 comments

以前、「Thunderbird 3.0にアップデートしたらメールが受信できない」と言うエントリを書いたら結構アクセスがあったりコメント等の反応も多くちょっとビックリでした。

で、前に書いたようにしばらくはThunderbird 2.0に戻して使用していたのですがアップデートした際にできてしまったスマートフォルダにメールが入ってしまい使いづらいと言うこともあったので(年末年始のメールがほとんど来ないこの期間に)もう一度アップデートにトライしてみることにしました。

その際に、参考にしたのが前のエントリに書き込まれた”ひまお”さんのコメントです。
このコメントを見たときに「それはやってなかったなあ・・・」と言うのがあったのでダメもとでトライしてみました。

■ 手順:

(1)まず本体をアップデートする

(2)ヘルプメニューの「設定変更ガイド」でスマートフォルダの設定を“すべてのフォルダ” モードに変更する(初期状態は”スマートフォルダ”モードになっています)

(3)アカウント設定を開いて各アカウントの「(受信)サーバー設定」の”詳細”ボタンをクリックして開くダイアログを任意の受信形式に変更する。
私の場合、すべてのアカウントをひとつの受信フォルダで受けたいので以下のようにしました。

これらの設定で今のところ「受信できない」と言う問題は解決しています。
このアップデートによってインストール済みのアドインがほとんど使えなくなってしまいましたがまあしょうがないですかね・・・

何はともあれ、”ひまお”さんのコメントに感謝です。

Written by admin

1月 3rd, 2010 at 5:38 pm

Posted in TechNotes

Tagged with ,

Thunderbird 3.0にアップデートしたらメールが受信できない

8 comments

Thunderbird 3 トラブル

普段メインとして使用しているメールクライアンの新版「Thunderbird 3.0」がリリーされたとのニュースを見て早速アップデートしてみましたが今のところ「やっちまった!」って感じでまったく使い物になりません。

と言うのは、以下のような大きなエラーがあるからです。

(1)アカウント設定の、“送信控えと特別なフォルダ”を選択するとフリーズし、他の項目が選択できなくなる。
(2)メールの受信がまったくできない(送信はできているようだ)

起動時や受信ボタンを押した際にネットワークにアクセスしている気配が全くない。

アップデートの際にデータもアップデートされたようたようなので、簡単に前のバージョンに戻すわけにも行かないしで困った早く直してくれ~ぃ!!

とりあえず転送設定のあるメールは、Gmailで見てますが直接受けるしかないやつは何ともしがたい。

※追記1
「Thunderbird 3.0」をアンインストールし、インストーラーからやってみましたが状況は変わらずなので、再びアンインストールし、「Thunderbird 2」を再インストールしました。

今度は、問題なく送受信できるようになりましたがスマートフォルダと言うのができてしまいそちらに受信メールが入るようになってしまったのでちょっと面倒くさい。
削除しようかとあれこれググってみると「prefs.js」と言う設定ファイルをいじると良いようですがうまくいかなかったので当面はこのまま行くことにしました。

※追記2
1月3日にほぼ解決してますので、新しいエントリ「Thunderbird 3.0 アップデート後は設定変更が必要?!」をご覧ください。

Written by admin

12月 11th, 2009 at 1:37 am

Posted in TechNotes

Tagged with ,

Webサービスに移行中

leave a comment

Gmail先日、GoogleのGmailが招待制から登録制に変わったのでさっそくGmailアドレスを取得しました。

これを機にISP(プロバイダー)の乗り換えやPCのリストアがいつでもできるようにメールやブックマークも含めて多くの部分をWebサービスに移行する予定です。最近はマジでスパムがひどいのでプロバイダのアドレスを停止したいというのが本音ですが・・・プロバイダにはスパムブロック機能が付いてるけどその仕訳すら面倒くさい。

必要なものはWeb上の共有サービスを利用しマシン(PC)の中身はつねにシンプルに!が一番ですかね?!

今どきはワープロ、表計算、スケジューラーと言ったMSオフィスの代替えとなるようなサービスもたくさん登場してるので仕事で使う開発系ソフトウェアを除けばかなりシンプルなPCになりそうです。

そもそもMSオフィスって使ってますか?(笑)

私の場合、たま〜にエクセルを使うぐらいで本当に基本的な表計算機能しか利用しないので昔のものでも十分だし、オープンソースデストリビューションのStarOfficeでもまったく問題なしです。文章はEditorで書いてるしメールクライアントはThunderbirdです。
まあ、あくまで個人的な仕様なので企業となるまったく別なのかもしれないけど・・・

そのうち大抵のことはブラウザ内で済んでしまうかも・・・

とりあえずは先日注文したWindowsノート(AMD Turion 64 X2 + 1GB)が到着するのが待ち遠しいなあ・・・

Written by admin

8月 30th, 2006 at 11:59 pm

メールクライアントを乗り換えた

leave a comment

thunderbird長い間、メールクライアントとしてMicrosoftのOutlook(Office2002版)を使っていたんですが:
(1)動作が重い
(2)HTMLメールを回避できない
(3)スパム処理機能が弱い
等々、いろいろストレスもあったので、この際思い切ってmozilla系フリーウエアのThunderbird 1.5に乗り換えてみました。

心配だったデータ移行も割と簡単に完了しました。
で、使ってみたらなんと軽快なこと・・・その上スパム処理もかなりグッドです(笑)

メールデータやアドレス帳等、データの移行が面倒だと最初に使い始めたソフトウエアからなかなか抜けられないものですが時にはバッサリ切り換えてみるのも”目から鱗・・”です。
iMac-G5の方も同じのにしようかな・・・

Written by admin

3月 27th, 2006 at 11:29 pm

Posted in Windows

Tagged with ,