logicalyze::blog

Archive for the ‘ギター’ tag

Guitar売却完了!

leave a comment

ギター売却完了!

 

ギターの売却が完了しました。
引き取ってくださった皆様ありがとうございます。

Chavelは、Jacksonオリジナルハードケース付きで保管や運送も楽なのでリハビリ(練習)用として残すことにしました。

Written by admin

6月 23rd, 2016 at 11:31 pm

Posted in ギター

Tagged with

ギターコレションが4本に・・・

leave a comment

ひょんなことから友人の(スタジオに放置状態の)ギターを譲り受け、本日、私のコレクションになりました。

この新入り2本とも20年モノなのでこれで手持ちギターすべてが20〜30年モノになります。

■ 新入りの2本

1989 Chavel Custom Guitar Takamine TS-500

Read the rest of this entry »

Written by admin

3月 11th, 2011 at 1:44 pm

Posted in ギター,写真日記

Tagged with ,

ギターの大掃除中・・・

leave a comment

次に買うギターがなかなか決められなかったりで当面売るのを保留にした手持ちギターですが、とりあえず自分である程度メンテナンスをしてみることにしました。

まあ、メンテナンスと言っても各パーツをきれいにすることと弦の張り替えぐらいですが・・・

金曜日の仕事(渋谷の某スタジオ)帰りに楽器店によってセミアコ指版(フレット)掃除用のレモンオイルやら金属磨きのCRC5-56やら新しい弦も含めてお掃除用のグッズをいろいろ買いそろえてきました。

ギター2本とも、購入して20年以上経つ代物ですが、その間あまり弾いていないこともあって磨き込んでみると結構きれいだったりする(笑)

今回、せっかく買い手が見つかったのに保留にしたのは、次の購入機種がなかなか決められないからです。
買い手先はセミアコの改造部分も承知済みと言うかむしろ歓迎していたのでそれはそれで良かったのですがギターが手元に無くなる状況を作りたくなかったので当面保留にしました。(現在の仕事上ギターが必要なので)

今回のことで今どきのギターをいろいろ調べてみましたがとにかく値段にひらきがあるというか・・・メーカーが多すぎるというか・・・次にどれくらいのグレードのギターを買ったら良いのかかなり迷うところです。

まあ、こんな理由で次のギターの購入時期が決まらないので、次を買う買わないにかかわらず(時機を逸すると)2本とも手元に残ってしまう可能性が大です。(そんときはギターコレクターにでもなるかなあ・・・)


FERNANDES レモンオイル Lemon oil FERNANDES レモンオイル Lemon oil

FERNANDES
売り上げランキング : 10219

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Written by admin

11月 16th, 2008 at 6:14 pm

Posted in ギター,写真日記

Tagged with ,

ブリッジの改造発見につき、ちょっと保留

leave a comment

SA1200S

某スタジオのH氏に個人的な連絡です。

例の「Yamaha SA1200S」ですが上の写真のようにギターブリッジ部分がオリジナルのものではなくまったく別な(ファインチューニング)システムに改造してあったのでとりあえず話を保留にします。
それと改造に伴ってできた穴をパテ埋めしてる部分(写真右上)もあったので。

まあ、これはより良くするための当時のリペアによる改造なので何の問題もないですが・・・

Fender Stratocaster」の方はピックアップのシールド処理以外の改造・リペアは無しです。

何はともあれセミアコの方はケースが無く運べない問題もあるので一旦保留とさせてね。

Written by admin

11月 13th, 2008 at 4:15 pm

Posted in ギター,写真日記

Tagged with ,

物はこれ!

leave a comment

業務連絡です。

物は、この2本です。(写真クリックで拡大)

stratocaster Yamaha SA1200S
Fender Stratocaster (Japan)
製番:JV43489
型番:不明(どこに書いてあるの?)
Yamaha SA1200S

製番:001449

やっぱ物々交換にしようかなあ・・・ストラトローズネックと。

■ 追記(10/11)
今回、手持ちのギターを売ろうかと思っていろいろ調べてみた。

どちらも20年ぐらい前に手に入れた代物なので2本セットでどれぐらいで売れるのだろうかと思って複数の知り合いに声をかけてみたが悲しいかなたいした値が付かない。(笑)

それだと次を買うのにあまり足しにならないなあ・・・と半ば諦め気味だったんだけどネットでいろいろ調べていくうちにフェンダージャパンのストラトの方はJVシリアルでジャパンビンテージと言う範疇に入るらしい。
つまりフェンダージャパンの初期製造品(1982-1984)でヤフオクを覗いてみてもこのJVシリアルバージョンのギターはそれなりにマニア受けするようだ。(だからと言って高値が付くわけではないが・・・)
SA1200Sの方もヘッド裏の番号が001449なのでもしかしたらかなり初期ロットかも?

これを知ったら二束三文で売るよりも骨董品として持っておこうかと言う気になってきた(爆)。
とは言え、楽器的にも音的にも特に問題があるわけでは無いし、逆にレコーディングスタジオで使うために両方とも電源ハムを拾わないようピックアップにシールド処理がしてある。

今回、「新しい1本を買うために」で始まった売却騒動(?)だったけど結局は現状維持で収束しそう・・・かも?!
でもある程度満足な値が付けば売りますよ。
今月は、MacBookも出るようだし、Flashのアップデートもあるようだし、新規ギターのプライオリティはかなり低いかも。

Written by admin

10月 7th, 2008 at 8:31 pm

Posted in ギター,写真日記

Tagged with ,