logicalyze::blog

またまたiMac-27の画面が勝手に消える症状にみまわれる・・・

0 コメント


Firefoxのアップグレードが怪しいと睨んで他のブラウザを使うことで丸一日ぐらいはまったく問題なかったのですが先ほど打ち合わせから帰宅してiMac-27を起動し、SafariブラウザでGoogle Readerを読んでる途中でまたまた画面が勝手に消える症状が出てしまいました。

今度は前回よりもひどく再起動の時点で既に画面が消えてしまうというまったくもって厳しい状態です。
前回「勝手にスリープ」に入るという表現をしましたが単に画面が消えるだけのようです。

今回こそはハード的にもうダメかなと思ったのですがとりあえず別のノートマシンで再度ググってみると同様の症状に見舞われている人が結構いて・・・でも解決していない人も多いようです。

で、前回、iMacをセーフモードで起動することでP-RAMもクリアされていると勝手に思っていたのですがそういうことでは無かったようです。

個人的なメモ:PRAMのリセット

電源ボタンを押して起動後:
「Command + Option + P + R」を「ジャーン音」が3回鳴るまで押し続ける

これでとりあえずは復活できたけど根本的な解決になっているのかどうか・・・かなり不安。

TimeMachineで一日一回はバックアップをとっているけどハードが壊れた時に役に立つのかどうか・・・

■ 注意

今回の症例とFirefoxのブラウザは全く関係なかったということを改めて記述しておきます。

【 関連記事 】



Written by admin

10月 16th, 2012 at 7:59 pm

Posted in Apple

Tagged with , ,




■ スポンサードリンク  

Leave a Reply