logicalyze::blog

FlashDevelop 3.1.0 RTM でローカライズされる

0 コメント

FlashDevelop 3.1.0 RTM がリリースされました。

このバージョンからは、「FlashDevelop.jp日本語化プロジェクト」の成果として日本語メニューのローカライズファイルが組み込まれました。

それによって、「Tools」メニューの「Program Setting…」で表示される下図ダイアログの一番下にある「Selected Locale」の値に”ja_JP”を選択し、再起動すればメニューが日本語化されます。

↓ ja_JPを選択


↓ 再起動後

ダウンロード&新機能の詳細は、下記リンク先からどうぞ

と言うことで、個別の日本語化ファイルを提供する必要が無くなってしまいましたのでこのサイトでの提供は、FlashDevelop 3.0.6 までで終了です。

FlashDevelop.jp日本語化プロジェクトの皆様に感謝です。

【 関連記事 】

    None Found



Written by admin

4月 22nd, 2010 at 3:44 pm

Posted in FlashDevelop

Tagged with , ,




■ スポンサードリンク  

Leave a Reply