logicalyze::blog

「BetweenAS3」のパフォーマンにびっくり!

0 コメント

BeInteractiveのエントリ「とろんと (FITC) のプレゼン」でプレゼン用に作成されたスライドやデモ等を見ましたが中でもトゥイーンライブラリのパフォーマンス比較は、かなり興味深いです。

その中でも「BetweenAS3」のパフォーマンスにはちょっと驚きです。

ParticleBetween

比較する他のライブラリには、軽量高速を売りにしているTweenMaxTweensyがありますが、それらをもってしても頭ひとつ?か、ふたつ?ぐらいパフォーマンスが上回っています。

ただし、BetweenAS3は、まだまだ開発初期段階にあるので今後の実装によっては大きく変わってくる可能性有りです。

このパフォーマンス比較に関しては、それぞれのライブラリがそれぞれの方式で比較をしていて順位も違っているので一概には言えないところですが・・・

また、パフォーマンス比較のみで言えば、どの比較でもビルトインのTween機能を除くと、当初一番人気だったTweenerがかなり劣ってる状態です。

ただし大量のイメージ処理のようなことではなく通常のアニメーションではまったく問題ないし、パフォーマンスの優劣がライブラリのすべてではないのでTweenerも、まだまだ生き残っていく道はあるんじゃないでしょうか・・・
私の場合は、AS2のパージョンもあることと軽量・高速という観点からTweenMax/Lightを使っています。

でも、日本語のドキュメント(今後期待)もあるであろうことを考えると、今後「BetweenAS3」を使わない手はないですよね。

  • BetweenAS3 (FITC用だったようでリポジトリ以外はできあがってなさそう・・・)
  • TweenMax
  • Tweensy
  • gTween (TweenMaxと合体予定)
  • Tweener

余談ですがプレゼン用スライドを見たらSpark projectを主催している方の年齢が二十歳だと言うのを見て二度びっくりです。時代は変わりましたねえ。
たぶん悲しいかな(?)彼の親父さんより私の方が年上なんじゃないかなあ・・・きっと(爆)

まあ、とにかくAS3リリース以降に登場したこう言った若い人たちの創作エネルギーと行動力にはおじさんも大いに刺激を受けてますよ。

【 関連記事 】

    None Found



Written by admin

5月 6th, 2009 at 11:51 pm




■ スポンサードリンク  

Comments are closed.